在住5年目。カンボジア語習得の様子をYouTubeにて配信中。

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

カフェ

プノンペンのおしゃれエリア「ボンケンコン」、ripple cafe

更新日:

P1060677
プノンペン在住のみなさまには「知ってて当然」・・・らしいという高級エリア、、ボンケンコン。プノンペン第二弾もここボンケンコンから。

SPONSORED LINK

カンボジアの「ぢゃ」のほうの、ぢゃがいもです!にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
姓はぢゃが、名はいも
シェムリアップでマッサージしてます。
JapaneseMassageMASA

2015年4月よりプノンペンにきました。

 

 

プノンペンとシェムリアップの違い。
プノンペンは「通り」の名前があるから、行き先を伝えるとき「St~」と説明できる!

これ、素晴らしいですっ!!

 

 

日本は住所伝えれば大概いけるのが当然ですが、
まあシェムリアップは「なんとかの建物の・・・」みたく伝えねばならないのがいつも大変で。。

 

・・・といっても住所をStNoで伝えて「いけるぜ~!任せろっ」と言いつつ、やはり道に迷ってしまうのはプノンペンもシェムリアップもさほど変わらず。。。

 

さてさて。
昨日はSt360沿いにあります「ripple CAFE」さんにお邪魔しました。

P1060678
P1060679

店内広々。
外にも席が。

P1060680

入ると日本の雑誌や無料情報誌などが置いてあり、
爽やかな笑顔でカンボジア人店員さんが出迎えてくれました。

 

名称未設定

お昼どきというのもあってか、店内は満席。
そのうち、3割ぐらい?は日本人のお客さん。

 

タブレット片手に仕事をしているであろう男性客。
女子会をしている?奥様方。

 

・・・、お、おしゃれ~。。

MENU

P1060673

P1060674

だいたい2ドル~5ドルぐらいの相場でしょうか?

 

 

私たちは
「Croque-mousieur 3.75ドル」
P1060671

「Iced Mocha 2.75ドル」
P1060672

をオーダー。

 

クロックムッシュ、超絶品!
いもがほくほくでした!!

 

ドリンクが飲み終わるとすかさず「お冷」をだしてくれます。
無料で。

 

 

テキパキと動かれる店員さん。
どうしてもいろいろな点を「シェムリアップ」とついつい比較しちゃいます。

 

居心地いいな~。

場所

P1060699

 

#34 St.360, Boeung Keng Kang 1, Phnom Penh
023 655 5977
営業時間6:30 - 21:00.
Ripple CAFE Phnom Penh、FBページ

 

う~ん。
週1回はここでのんびり過ごしたいかも~!

 

ビジネスミーティングやパーティーなどもできるみたいです。

ぜひどうぞっ!

 

 

カンボジア、ブログランキング参加中です。
みなさまのクリックが励みになります。

 

今日も1クリック、よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

SPONSORED LINK

-カフェ

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.