カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

日常生活 郵便

追記あり)プノンペンの中央郵便局へいってきた

更新日:

P1060944
さすがカンボジアの首都プノンペン。
郵便局もシェムリアップと違ってでかーい!国際郵便をだしてみますた。

 

カンボジアの「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

 

追記)
2017年2月現在 EMS
カンボジア(プノンペン)→日本(長崎) 2日半
日本(長野)→カンボジア(プノンペン) 2日半。
手紙が普通に受け取れるようになったかどうかは、
まだ検証が必要です!

 

プノンペンをはじめてチャリであっちこっち行ってみました。

 

そもそもシェムリアップでもチャリに乗ったのは一番最初にシェムリアップに来た際、
お世話になったヤマトゲストハウスさんで借りて乗ったときのみ。

シェムリアップ、日本人経営「ヤマトゲストハウス」

 

このクソ暑い4月のカンボジアで、チャリ移動はダメですね。
あと交通事情がすごくて・・。

 

そのあたりは次回書きます。

 

SPONSORED LINK
 





 

さてさて、「プノンペン中央郵便局」
いってきました。
P1060943

 

ひと目見た印象、
「・・・でかっ!」

 

 

シェムリアップの郵便局のイメージがあったもので。
さすが中央郵便局ってだけありますね。

P1060946

日本へのハガキは
1枚2000Riel(約60円ぐらい)

 

 

シェムリアップのときはまちまちで
2500リエルのときもあれば、3000リエルのときもあり、
4000リエル請求されたこともありました。

 

上乗せされた額は、受付のおばちゃんのご飯代に消えていた?!

 

 

切手を渡されて、貼ったらポストへぽいっ。
P1060947

 

郵便局にはEMSの専門コーナーの他
P1060950

両替所やら
P1060949

なんやら
P1060948

かんやら
P1060945

日本から送った船便も、ここに届くはず。
無事届いてくれるかなぁ・・・・。

 

場所

P1060958

ある地図みたら「シハヌーク通り沿い」にも別の郵便局があるようにみえたんだすが
探しだせず。

 

大使館に道を聞いたら、ここの中央郵便局を案内されました。

近場はここだけなのかな?

 

 

プノンペンから郵便物など出す際は、ご利用ください。

 

Anak Matahari

 

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK








-日常生活, 郵便

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.