カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

移動

最近ますますプノンペンーシェムリアップ間の移動は、夜行バスがおすすめです。

投稿日:

d7x_7977
カンボジアの「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

アンコールワットの街シェムリアップから、
首都プノンペンに引っ越して1年2か月ほど経ちました。

 

シェムリアップにもマッサージ店をやっているので、
お店を見にいくのと、
カンボジアアイドル発掘プロジェクトCSA(CambodiaStarsAcademy)、
のミーティングなどで月1回はシェムリアップへ行っています。

 

利用するのは夜行バス。
バス会社は決まって、Giant Ibisをネット予約
プノンペン‐シェムリアップ間は片道15ドル
ネット予約だとそれにプラス1ドル。
とっても楽チンです。

 

P1070048

 

夜行バスのメリットは、
○1泊宿泊代がうく
○夜の時間を有効に利用できる
○飛行機よりは安い

 

デメリットといえば、
○ガタガタ道で全然眠れない
○安全性が心配
といったところでしょうか。

 

プノンペンーシェムリアップ間は330キロメートルぐらいの距離なのですが、
10時30分pmに出発して、だいたい5時amぐらいに到着します。
途中で1時間、運転手の仮眠休憩をとってます。

SPONSORED LINK
 





 

走行中の揺れが、あきらかに少なくなった気がする!

image46

 

プノンペンーシェムリアップ間の移動は「国道6号線」を利用するのですが、
まあこの縦揺れ横揺れの激しいこと激しいこと。
車内は2段ベッドでいつも上の席を予約するんですが、
落ちるんじゃね?ってぐらい揺れてました。

 

が、先日利用してみると全然揺れない。
行きも帰りも全然気にならずに目的地に到着してました。
これはイイっ!

 

スケジュールや旅費を上手にセーブしたい方に、
夜行バスでの移動はまぢでおすすめです。

 

ただし、バス会社は選びましょう。
2人シートで寝るので、
移動中になにがあるかわかりませんからねっ!
giant ibisは1人席もありますので、その点も安心です。

 

ぢゃがいも@はっぴぃ量産型

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
広告出稿・ぢゃがいもブログのアクセス数などに関してはこちらをご参照ください。

SPONSORED LINK







-移動

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.