在住5年目。カンボジア語習得の様子をYouTubeにて配信中。

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

治安

【治安】カンボジアでひったくり被害に遭いました

更新日:

dog-690176_960_720
カンボジアの「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

カンボジアに移り住んで4年目、
首都プノンペンに引っ越してちょうど1年になろうかというタイミングで、
「ひったくり被害」に遭ってしまいました。

 

奥さんとの夕食の帰り道。
この1年間いつも使っている通り、車通りもあるしそれなりに明るい。
21時30分頃、
ちょっと気を抜いた瞬間に交差点からきた2人乗りバイクに、
手持ちの荷物をぶん捕られました…。

 

ケガとかはなかったのが不幸中の幸いではありますが、
散々当ブログでも「治安情報」をアップしていたにも関わらず…。
実際に体験するまで、ぶっちゃけかなり気が緩んでいたと思います。

 

ワタシはどこかでひったくり犯を、
「暗くて狭い、人通りがない路地にいるときにやってくる奴ら」
と勝手にイメージしていました。

 

この3年間のカンボジア生活で、
色々な情報を聞いていたにも関わらず…です。
※3年間の生活で何もなかったことが、どこか安心させてしまっていたところはありますが。

 

○ひったくり犯は場所・時間を選びません。(真昼間のボンケンコンエリアでも被害あり)
○ひったくり犯は「相手の事情」を考えません。
→ワタシが被害にあった同じ日に、住んでいるアパートのスタッフさんも被害にありました。
カンボジア人女性なのですが、バイク運転中にネックレスを強奪。
バイクは倒され、あわや後続車にひかれてしまうのでは・・といった状況だったそうです。

 

外でスマホは極力使用しないようにしましょう。
これも強奪される危険性ありです。
「首につけておけばダイジョブでしょう?」と思わないでください。
ひったくり犯は、力ずくで盗りにきますし、
「このチカラでひったくりをしたら、相手のカラダにどんな影響がある」
とか基本考えていませんので。

 

トゥクトゥクに乗っているときも決して安心しないでください。
金目のものは外に見えないようにしましょう。
トゥクトゥクの横を通り過ぎる際に強奪していきますよ、マジで。

SPONSORED LINK
 





 

クメール正月前も十分ご注意を。

P1020408_TP_V
カンボジアは3回正月があるのですが、
正月やクリスマスなど「お祭りの前」はいつも以上に治安が悪くなります!
在カンボジア日本大使館からも通達がでてます。

 

クメール正月期間中の注意事項について

来る4月13日(水)~4月15日(金)は日本の正月に当たる「クメール正月」となり、
地方への帰省ラッシュ及び都市部へのUターンラッシュに伴う交通事故の増加や
飲酒に伴う一般犯罪(強盗、住居侵入、スリやひったくり)の増加が予測されます。

 

クメール正月前には、故郷に帰るための旅費欲しさに犯罪を行うものが増える傾向にあるほか、
期間中は市内の商店が休みとなり、人通りも少なくなることから一般犯罪が増加する傾向にあります。

 

最近では邦人のひったくり被害が時間を問わず発生しており、
歩行中やトゥクトゥク乗車中など様々な方が被害にあわれています。

 

犯罪被害に関する安全対策については2016年2月の安全情報をご参照ください。

まとめ

自分が被害に遭うまで、
どこかで「カンボジアは安全だな~」って慢心してました。

 

特にプノンペンは、ひったくり多いです!!
みなさん、どうぞお気を付けください。

 

ぢゃがいも@はっぴぃ量産型
12754923_873447959449149_1528761256_o

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
広告出稿・ぢゃがいもブログのアクセス数などに関してはこちらをご参照ください。

SPONSORED LINK







-治安

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.