在住5年目。カンボジア語習得の様子をYouTubeにて配信中。

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

ぢゃがいもチャンネル

ぢゃがいもブログ、復活します‼

投稿日:

 

カンボジアブログ、復活いたします‼
待っていてくれたみなさまも、
そうでないみなさまも、
お待たせいたしました(笑)

 

カンボジアの「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

 

カンボジアに来て5年目となったわけですが、
思い返せば特に前半の2年半は、
ブログと共に歩んできたカンボジア生活でした。

 

4月に10日間ほど日本へ一時帰国することもあり、
「ちょっと休憩してみよう」
とブログを休んでみました。

 

記事の更新はお休みしてましたが、
カンボジアランキングの順位は、
毎日欠かさずチェックしてましたw

 

そして、
「またブログ更新したいな」
と思っているワタシがいました。

 

何を伝えられるのか、
「ぢゃがいも情報局」として特色は、
何なのか?

 

なんだかあれこれ難しく考えすぎていたようです。
単純に日々継続して更新できること
そこへの価値を認めてあげれてなかったんですよね、きっと。

SPONSORED LINK
 





 

更新を待ってくれている方

ワタシのブログには、
更新を待ち望んでくれている
「コアなファン」の方がいます。

 

うちの両親、
そして奥さんの両親です。
生存確認をブログでしてますw

 

 

師匠からのアドバイスも、
ブログ再開を大きく後押ししてくれました。

 

師匠はいま大分の別府市で猫カフェをしてます。
弾丸帰国でしたが、
別府に赴きまして、色々と話をしてきました。

 

 

一冊の本を渡されました。
これで勉強しろ、と。
超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト

 

う~ん、むずい( ゚Д゚)

 

ブログにしろ、
ぢゃがいもチャンネルにしろ、
「遊び」を兼ねた仕事になる。

 

だから、ブログとともにYouTubeチャンネルも、
ゆっくり再開予定です。

 

カンボジアのプノンペンという都市に住んでいて、
そこを舞台に情報発信している個人ブロガーは、
まだまだ少ない。

 

「カンボジア」関連のことは検索される件数は、
ブログを開始した2013年よりは確実に増えている。
だから、どのターゲットに、
どんな情報をぢゃがいも風に発信できるのか。

 

また応援よろしくお願いいたします。
Anak Matahari .

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK








-ぢゃがいもチャンネル

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.