カンボジアの情報を在住者の視点から発信。マッサージ師、エンタメ情報研究家

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

ベトナム

ホーチミンからベトナムのリゾート、ニャチャンへ寝台列車にて。

更新日:

P1060854
ベトナム中部は「ホイアン」「フエ」「ダナン」ぐらいしか地名を聞いたことなかったのですが、お世話になっている先輩に「ニャチャンもいいぞ」とすすめていただきまして、ここにしました。

 

SPONSORED LINK
 

カンボジアの「ぢゃ」のほうの、ぢゃがいもです!

姓はぢゃが、名はいも
プノンペンとシェムリアップでマッサージしてます。
JapaneseMassageMASA

 

 

カンボジアは今年3回目の正月。
シェムリアップもプノンペンも盛り上がっているようです。

 

私は先日開通したばかりのツバサ橋を通ってホーチミンへ。

 

プノンペンーホーチミンをバス移動。ツバサ橋を越えて。

 

そしてホーチミンからベトナム中部の都市「ニャチャン」まできています。

 

先輩に「ニャチャンまでは寝台列車でいける。時間があるならそれも記念になると思うぞ」
とアドバイスを受け、電車移動を決意。

 

 

ネットで調べてみると「旅行代理店でもチケット取得可能」とあったんですがみつけれず、直接サイゴン駅へ。
P1060842

 

サイゴン駅はそこまで大きくありませんでした
P1060835

駅構内には「ロッテリア」や「サークルK」など。
カンボジアには「駅」もなければ「コンビニ」もないですからね。新鮮ですw

 

 

マッサージチェアもありました。
P1060839

 

チケット予約のために、まずは整理券をゲット。
朝10時ぐらいにいったのですが、だいたい10人待ちぐらい。
P1060841

ニャチャンまでの時刻表。
P1060836
P1060837

お目当ては「サイゴン22時発、ニャチャン5時着」のSE4。

 

寝台バスは、階級やベッドの位置で値段が異なるみたい。
(あと時期によっても多少違いあり)
P1060838

さてさて、自分の番となりました。
せっかくの旅、「2段ベッドで下の段を予約したいな~」
と思っていったのですが・・

 

ベッド席は満席です!椅子席ならあります!

 

・・・仕方ないですね。
椅子席で予約。

予約にはパスポートが必要でした。
P1060857

夜、ふたたびサイゴン駅へ。
P1060853

21:30に駅に着くと、すでに列車が停車していました。

 

寝台バスはこんな感じ。
P1060855

・・・乗りたかったなぁ。

 
でも椅子席も結構広々。AirAsiaの席よりは確実に広かったですww
P1060856

 

車両はwifiこそなかったですが、電源あり、ブランケット支給あり
P1060858

 

車内販売あり。
P1060859
P1060860

7時間ぐらいは、まあ快適に過ごせました。

 
このまま中部のダナン、北部はハノイまでいくようで、さすがにハノイまでこの椅子は厳しかったかなぁ・・。

 

ニャチャン到着前はアナウンスかかりますし、人がたくさん降りるので見逃すことはないかと。
P1060861

朝5時でも駅前にはたくさんのタクシーが出迎えてくれます。

 

そのままチェックイン予定のホテルに来て時間潰してます。

 

ニャチャン、いったいどんな街なのか。

楽しみです。

 

 

カンボジア、ブログランキング参加中です。
みなさまのクリックが励みになります。今日も1クリック、よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

 

 

SPONSORED LINK

-ベトナム

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.