カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

須藤元気

須藤元気ファンクラブカンボジア支部長(自称)のぢゃがいもは、なぜ「須藤元気先輩」と呼ぶのか。

投稿日:18/10/2013 更新日:

Pocket

須藤元気ファンクラブカンボジア支部長(自称)の「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。
「須藤元気」さんの敬称を「先輩」とつけています。

すると当然ですが、「学校が一緒だったんですか?」「部活の先輩ですか?レスリング部だったんですか?」
と聞かれることが・・・・

すみません。須藤元気先輩は江戸っ子。私は信州っ子。
私は高校「ラグビー部」、大学「硬式テニス部」。元気先輩とはまだ2度しかお会いしたことございません。

では、なぜ「先輩」と使うのか。
今回は、私のかなりどうでもいい「こだわり」について書かせていただきます。

それは須藤元気先輩のURLが前のブログ(すみません。いまはもう観れないようです。)2012年4月のある日の記事にこう書かれていました。
”先日、苫米地英人先輩から新刊の献本を頂いた。なぜ僕が苫米地さんのことを先輩と呼ぶかと言うと、一度対談した時に「これから俺のことを先輩と呼んでいいよ」と言われたからだ。…WE ARE ALL ONE Diary  より転載”

・・・
・・・・
よしっ!私も今日から須藤元気さんのことを「須藤元気先輩」と呼ぼう。

・・・・おしまい。。

あっ、終わってしまいました。
(ちなみに当然ながら私は須藤元気先輩本人から「俺のことを先輩と呼んでいいよ。」とは言われておりません。)

が、人生の先輩であることは間違いない‼
カンボジアにお招きできた暁には「元気先輩、ようこそカンボジアへ」と堂々と言おう・・・。

ではここで一曲。
WORLD ORDER で「BOY MEETS GIRL」



-須藤元気
-

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.