カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

須藤元気

須藤元気先輩の引退試合【31.12.2006「Dynamite」】

更新日:

須藤元気ファンクラブカンボジア支部、支部長(自称)のぢゃがいもです。
『みなさん今日は応援ありがとうございました。そしていままで応援、ありがとうございました。
ボクは本日をもちましてこの「リング上での戦い」を終わりにいたします。どんな形であれこれからもみなさんと一緒に素晴らしい世界として未来を築き上げていければと思います。
本当に素晴らしい格闘技人生でした。すべてはひとつです。ありがとうございました。』

ああ~。何度見ても感動です。須藤元気先輩!たくさんの感動をありがとうございました。
〝Life is art .既成概念に凝り固められずに。そしてたった一度の人生、自分の好きな色に塗ればいい゛

須藤元気先輩は「元格闘家」としての認知がまだ大半を占めるのではないでしょうか?
(2013年10月現在、パフォーマンスユニット「WORLD ORDER」の活動はかなり知られておりますが、「WORLD ORDER」から知った人は、意外と格闘家時代の元気先輩を知らなかったり・・・

「入場100%」「格闘100%」。
「須藤元気先輩がオーラの泉にでたときのお話」にも書きましたが、元気先輩には【能楽師】の守護霊さんがいらっしゃるそうで、とにかく「被り物」が大好き。
入場パフォーマンスでは、そのつど「被り物」「変装」をして、楽しませてくれたんです。

「格闘の入場シーン」に対する既成概念を変えたのは元気先輩ですね。

その他『須藤元気ファンクラブカンボジア支部長』がお届けする情報はこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ



-須藤元気
-

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.