カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

いろいろ

【書評】なぜ、筋トレがNo.1営業学がなのか

投稿日:

Pocket

 

カンボジアで出会った青山大翔さん著、
なぜ、筋トレがNo.1営業学なのか: 今までに無い最強セールス本営業×筋トレ
ちょうど筋トレにはまっているワタシ、さっそく無料購読いたしました。

 

カンボジアのブロガー、「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

SPONSORED LINK
 



 

最近はブログ更新がたまに、
YouTube更新はまったくストップ。

 

そんなワタシが日々更新できているのが、
インスタグラムと筋トレ。
プノンペンにはローカルジムからハイソなジムまで色々ありますが、
普段はジムではなく部屋で体幹トレーニングを中心にやってます。

 

「あれ?ぢゃがいもさん太りました?」
と久々にあったトモダチから告げられたのが2018年1月15日。
こういう何気ない一言が、結構効きますよねーw
そこから「6パックにするぞ」と決意し3ヵ月経過。

 

大胸筋や上腕二頭筋あたりはだいぶ育ったけど、
6パックへはまだまだ、、。
腹筋もだいぶついたんですけど、
お腹まわりの脂肪って思ってたよりとれないんですよねー。

 

※まぁ、ランチでご飯おかわりとかしちゃってるのが原因なんですけど

 

ワタシがなぜ6パックを目指しはじめたかというと、
単純に「最強のオシャレは肉体美なのでは?」と思ったからです。
女性のことはわかんないですが、男性だったら絶対1度は憧れますよね。6パック。
で、やろうと。そう思ったわけです。

 

 

そんな折、
FBをみていると青山さんが本を出されたと。
しかも無料公開しちゃってると。こりゃ読むしかないですよね。
さっそくダウンロードしました。

 

最近筋トレにはまっている身ということもあり、
「そうだよねー」と思うこともたくさん。

 

基本ネアカでポジティブ思考なワタシなんですが、
筋トレ後ってさらに「ポジティブ脳」になってる。
なんでかなー?って思ってたんです。
キーワードはテストステロン。みたいですね。

 

SPONSORED LINK
 



 

 

筋トレは基本ジムにいかず、
体幹トレーニングとアブローラー(腹筋ローラ―)だけで、
バキバキの6パックにしてやろう、と思ってるんですが、、。

 

腹筋ローラ―、シンプルな器具で扱いがめちゃムズイ!
素人がやると、「腕」に異常にチカラが入ったり、
腹筋じゃなくて背筋に力がはいってしまうんです。

 

色々動画とかみて試してるんですけど、
どうしても背筋に力がはいってしまう。
むずいー、、。

 

ちなみにお腹の脂肪を減らす方法は、
カロリーの出力が入力より多い生活をすれば良いそうで。
うん、シンプルいずベストw

 

なぜ、筋トレがNo.1営業学なのか: 今までに無い最強セールス本営業×筋トレ
今日はまだ無料購読できます。
ページ数も多くないので、比較的さくっと読めるかと。
ぜひどうぞ。

 

Anak Matahari(太陽のように明るく元気に)

 

著者について
ツイッターはこちら→@dyagaimo
インスタグラムはこちら→@dyagaimo_cambodia
YouTubeチャンネルはこちら→@MrDyagaimo
ストーリーはこちら→ありのままで。なぜワタシはアンコールワットでアナ雪を歌うのか

 

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
カンボジア情報へ

 

SPONSORED LINK



-いろいろ

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2018 AllRights Reserved.