カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

通貨

カンボジアの通貨はダブルスタンダード。円安がお得な国。

投稿日:04/09/2013 更新日:

Pocket

カンボジア 通貨は「Riel(リエル)」という独自通貨があることは、前回お伝えいたしました。公式発表では「硬貨」が存在するようですが、ちまたでは一切流通しておりません。そのかわりにリエルとともにカンボジアで使用できるのが「アメリカドル(USD)」です。

SPONSORED LINK




たとえば4000Riel≒1USDの買い物をするとしましょう。カンボジア 通貨で考えると「ブォン ポアン」となりますが、アメリカドルで考えると「ワンダラー」となります。シェムリアップは観光都市でひっきりなしにいろんな国の観光客がいます。だからお店の店員さんは「アメリカドル」に言い直していってくれたりよくします。しかし、ちょっと市街地をでれば「リエル」だけしか言ってくれませんね。

6000Riel≒1.5USDですと「プアン ポアン」と言われたり「ワンダラーハーフ」「ワン ポイント ファイブ」と言われたりします。 カンボジア 通貨と アメリカ 通貨のダブルスタンダード。面白い国、カンボジアあるあるでした。

その他カンボジアの情報はこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK







その他カンボジア情報

カンボジアの治安情報

カンボジア、恋チュンまとめ

カンボジアのネタを全力でトライ!Dyagirlz作品集

カンボジア、スター発掘プロジェクトCSA(Cambodia Stars Academy)

カンボジア語を覚える(未来)までの軌跡

世界の旅、カンボジア旅行をより快適に。プライオリティパス情報、まとめ

カンボジアへの格安航空。中国東方航空、キャンセル事件。まとめ

-通貨

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.