カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

エンターテイメント

追記あり)カンボジア最大級コンサート。SMART MEGA Concert . 2017年の冬は韓流歌手CL。

投稿日:

Pocket

 

カンボジアのエンタメ業界を牽引する、
大手通信会社SMART。
今年もカンボジア最大級の音楽祭典SMART Mega Concert、
やってきます。

 

11月26日は「ぢゃがいもと一緒にPhotoshopを学ぼう(初級編)」。
プノンペンで一緒にフォトショを学びませんか?

 

カンボジアのエンタメ研究家、「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

SPONSORED LINK
 



 

カンボジアには「コピー音楽」が蔓延してましたが、
そういえば「オリジナル音楽」が定着してきた気がします。

 

「カンボジアに著作権という概念を」

 

積極的にカンボジア人オリジナルアーティストを輩出し、
海外からトップアーティストを招集。
カンボジアに「オリジナル文化」を広めているのが、
SMART社です。

 

 

2015年12月には世界的トップスターJessie J
(ワタシはそのとき初めて存在を知りましたが)、
今年の夏には韓国歌手のRAINがカンボジアに。

 

まったく疎くて申し訳ないのですが、
RAINは日本でも大変人気があるようで、
「カンボジアに逢いに行きたいんで情報教えてください」
という問い合わせがあったぐらいです。

 

そして2017年の冬。
カンボジアに今年くるのは、
韓国人歌手CL。

 

追記あり)カンボジアでもめっちゃ有名なんですって。
RAINよりも有名だ!世界的スターだ!って。
…無知なエンタメ研究家、、、。

 

SPONSORED LINK
 



 

カンボジア人も韓流がお好き?!

 

2017年は2回とも韓国人歌手。
カンボジア人、韓流好き多いです。
ダンスだったらK-Popダンス。

 

韓国人歌手CLってどんな方?

CLさん(@chaelincl)がシェアした投稿 -

 

RAINに続き韓流スターに疎くて、
どうもすみませぬ。
インスタグラムのフォロワーが、
630万人ぐらい。

 

インスタのフォロワー数って、
人気度を見るのにそれなりに有効かな。
って勝手に思ってます。

 

…CL、めっちゃ人気やんっ!
そう、カンボジアでもめちゃくちゃ人気らしいっす。

 

チケット入手方法とか

 

SMARTのページに書かれています。
ワタシはおそらく、見に行かないだろうな~。
ダイヤモンドアイランドの渋滞とか、
半端なく混雑で好きじゃないんすよねーw

 

最近のPOLARIX

 

最新のエンタメ情報といえば、
ワタシも大好きなカンボジア人グループPOLARIX(ポラリックス)は、
Cellcard(セルカード)のアンバサダーとして活躍しております。

 

冒頭にも書きましたが、
カンボジアでは「音楽」の分野では、
すこしずつ「コピー文化」からの脱却の兆しがみえます。

 

しかし「ダンス」の分野では、
まだまだ「オリジナルの振付」を作ったり、
そもそもダンスの基礎をしらなかったりします。

 

大好きなK-popダンスを、
どれだけ「綺麗に」マネして踊れるかが重要。
そんな感じ。

 

 

POLARIXでは、
ダンスの基礎基本ステップを伝える、
100MOVEというシリーズをはじめました。

 

音楽のみならず、カンボジアのダンス業界も
どんどん牽引していってもらいたいものです。

 

カンボジアのエンタメ

 

韓流スターばっかりですねー。
日本人の歌手とかスターとかも、
どんどんカンボジア入りして欲しい。
とは思うものの、
そもそもの知名度がないからなかなか難しいんですよね…。

 

追記)カンボジア人に
「韓国人スターはいっぱいいるのに、
カンボジアで有名な日本人はいないのかー」って聞いたら、

 

そんなことはない!One ok Rockはカンボジアでもスターだ。
ですって。

 

 

アジアツアー、バンコクのチケットは発売日当日にほぼ完売だったそうですよ。
はようカンボジアにもきてくださいませ!
追記ここまで)

 

Anak Matahari(太陽のように明るく元気に)

 

著者について
ツイッターはこちら→@dyagaimo
インスタグラムはこちら→@dyagaimo_cambodia
YouTubeチャンネルはこちら→@MrDyagaimo
ストーリーはこちら→ありのままで。なぜワタシはアンコールワットでアナ雪を歌うのか

 

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
カンボジア情報へ

 

SPONSORED LINK



-エンターテイメント

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.