カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

YouTubeでもカンボジアの情報を配信しております。ぜひぜひチャンネル登録お願いいたします!!

エンターテイメント カンポット

カンポットまで胡椒畑見学と水牛ツアーに

投稿日:20/02/2019 更新日:

Pocket

 

カンボジアのこしょうは「赤いダイヤ」とも呼ばれ、
カンボジアから日本へのお土産とかでも大変喜ばれるんですよね~
ちょうど昨日は「マツコの知らない世界」という番組で、
クラタペッパーさんが取り上げられたみたいですし。
そんなこんなで、人生2度目のカンポット旅へ行ってきました。

 

カンボジアのブロガー、「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。
最近はYouTubeでもカンボジアのことあれこれ発信しております。
ぜひぜひぜひ「チャンネル登録」をぽちっとお願いいたしまする!

 

SPONSORED LINK
 



 

カンポットまではバスで移動いたしました。
カンボジア国内の移動、またプノンペンーホーチミンの移動など、
ワタシはいつもGiant ibis社を利用しております。
外国人に人気で、ネット予約なども簡単です。
詳しくは別の記事に書いてますんでご覧ください。

 

プノンペンーシェムリアップ、移動バス「Giant Ibis」はネット予約も簡単

 

バスの発着場所が変更してました!
いままでibis利用してて、久々に使う、ってみなさまお気をつけくださいね。
リバーサイドのナイトマーケット近く、から移動してますので。

 

カンポットまでは約4時間半かかりました!
ちょうど国道3号線の改修工事をしているようで、
途中から凸凹道のノロノロ運転。
シェムリアップまでの国道6号線の工事を思い出しましたよ。
工事が終わったら、もうちょっと早く着くようになるのかなぁ

 

SPONSORED LINK
 



 

フランス人経営のこしょう園、La Plantationへ

 

カンポット市街地から、
トゥクトゥクで約1時間。
la plantationという胡椒畑で、
カンポットペッパー見学&水牛ツアーを体験しました。

 

 

カンポット、もっともっと開拓したいですね~。
綺麗な湖!

 

ワタシのお目当ては「こしょう」ではなく「水牛ツアー」
ぢゃがいも大将でYouTube撮りましたよ~!
水牛ツアーがどんな感じか、観ていただけば伝わると思います!

 

カンボジアの水牛に乗るんだな~ぢゃがいも大将放浪記~

 

カンボジア国内は、
シェムリアップのプノンペンがほとんどで、
ようやく地方にも行くようになってきました。
これから動画も含めてどんどんアップしていきます!

 

YouTubeチャンネル、『ぢゃがいもチャンネル』へのチャンネル登録もどうぞよろしくお願いいたします!

 

Anak Matahari(太陽のように明るく元気に)

 

著者について
ツイッターはこちら→@dyagaimo
インスタグラムはこちら→@dyagaimo_cambodia
YouTubeチャンネルはこちら→@MrDyagaimo
Kindleはこちら→超高速で夢を叶える生き方: ありのままの私でセルフブランディング

 

-エンターテイメント, カンポット

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2019 All Rights Reserved.