カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

治安

カンボジアの治安。日本人旅行客銃撃犯人逮捕。大使館より注意点。

投稿日:10/10/2013 更新日:

Pocket

カンボジア、治安情報。過去記事。
【追記あり】カンボジア 治安は大丈夫だろうか。と心配しているみなさま
カンボジア 治安はいいの。悪いの。
カンボジアの治安~ぼったくりはあるか。レストラン編~
カンボジアの治安~シェムリアップも気を抜かないでっ!!~
[注意喚起]カンボジアの治安。警察にもご用心を!
カンボジアの治安。シェムリアップでも気を付けて3か条

 

カンボジアの「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。
2013年9月28日にプノンペンにおいて邦人旅行者が強盗に遭い、銃撃されて負傷する事件が発生しました。
これは日本のテレビでもトップニュースになったそうで、私は日本の知人を介してこの事件を知りました。

 

その犯人が捕まったそうです。以下、phnompenhpostからの転載です。
phinom_image

SPONSORED LINK
 

~転載ここから~
A man suspected of robbing and shooting two foreign nationals late last month was shot four times on Monday night during a shootout with police before being taken into custody. Police also apprehended a second, uninjured suspect after the shootout.

Chea Sovann, 32, and Sa Ravan, 25, stand accused of the armed robberies of a Japanese woman and an American man on September 27 and 28, respectively. In both instances, the victims were shot during the evening in relatively busy areas.

A weeklong sting operation led police to the pair, who were caught after allegedly stealing a Scoopy motorbike from two women driving near Olympic Market at about 9pm. They were pursued by police until they reached the Kbal Thnal overpass, where the suspects opened fire, Phnom Penh deputy police chief Choun Narin said.

“I traced this team for a week already, and we worked very carefully. Therefore, we were able to capture them,” Narin said.

Questioning of the men revealed that they had committed eight armed robberies in the past month alone, he said.

“The suspects have committed many crimes, but they used violence to rob things from women and they also shot the victims. The suspects stole wallets, purses and motorbikes from their victims,” Narin said.

Both Sovann and Ravan were armed with K54 and K59 pistols at the time of their arrest, and the bullets matched those fired at the Japanese and American tourists, he added.

“The arrests were based on the evidence.… The scientific examination of the bullets showed that they matched, and the suspects also admitted to the crimes,” he said.

Sovann, who was shot in the abdomen, is recuperating at the Khmer-Soviet Friendship Hospital, while Ravan will be sent to court to be charged today.

Maurice Law, 57, who was shot in the groin and thigh on September 28 is still recovering at Calmette Hospital.

~転載ここまで~
10月8日、先月末プノンペンで発生したアメリカ人強盗事件と日本人強盗事件の容疑者が、警察との銃撃戦の末逮捕された。逮捕されたのは25歳と32歳のカンボジア人男性2人。

 

地元警察によると、1週間に渡り捜査を行い容疑者を特定。最終的には警察の尾行中に犯人グループが窃盗事件を起こし、その場で警察と銃撃戦となって最終的に逮捕された。

 

プノンペン警察署のChoun Narin署長によると、その後の調査で犯人グループが所持していた拳銃と、日本人とアメリカ人旅行者銃撃事件で使われた銃弾の方が一致したため、同容疑で再逮捕をする。また犯人グループにはその他複数の発砲・強盗事件の容疑がかけられている。

アメリカ人女性は、未だプノンペン市内の病院で入院中である。
訳ここまで)
とりあえずは捕まって、本当によかったです。

 

しかし、いつ危険が自分の身にくるかわかりません。
大使館からの通達も転載いたしますので、旅行者のみなさまはぜひご一読ください。
転載ここから)
在カンボジア日本国大使館
~在留邦人の皆様へ~
平成25年10月 9日

プノンペンにおける邦人被害の強盗事件の犯人逮捕について

1 9月28日、プノンペンにおいて邦人旅行者が強盗に遭い、銃撃されて負傷する事件が発生しましたが、10月7日、プノンペン都内においてカンボジア人男性2人組の犯人が逮捕されました。

2 犯人は、9月27日に発生したアメリカ人男性が被害にあった銃撃事件の他、数件の犯罪に関与していると自供しています。

3 本件の犯人は逮捕されましたが、今後もこのような事件が起きる可能性は否定できず、また、当地は依然としてけん銃が氾濫しておりますので、以下の点に引き続き注意してください。
・外出時には身の回りの物は最低限とし、高価な物を持ち歩かない。
バッグは目に見える貴重品です。バッグは肩に掛けているとひったくられやすく、また、たすき掛けしていると盗られにくい反面、強奪され負傷する可能性が高くなってしまいます(引きずられる、武器を使用される等)。また、スマートフォン等を操作しながら歩くこと、買い物時に財布の中身に大金があれば目に付きますのでご注意ください。
・深夜における不要不急の外出は避ける。
深夜の外出は危険が伴います。人通りが多いバー等でももちろん注意が必要です。
・夜間のトゥクトゥク利用等を控える。
夜間のトゥクトゥクやモトドップの利用は避けてください。ひったくりに遭いやすく、また、運転手が強盗へと豹変する、仲間を手引きする可能性もあります。夜間の外出時はメータータクシーを利用するか、ドライバーを雇用している場合は自家用車を使用ください。
・カンボジアの治安機関や医療機関を過信しない。
事件や事故に遭遇した際、カンボジアの治安機関における事件事故の捜査能力は、まだまだ発展の途上にあります。また、医療機関においても日本と同程度の治療を受けることは不可能です。常に、自らの安全は自分自身で守ることを心掛け、事件事故を未然に防ぐようにしてください。
・カジノの危険性を十分に理解する。
カジノ利用後、後をつけられ金品を強奪される事案が発生しています。今年の3月には日本人がカジノを利用した後、滞在先の前に着いたところで現金を奪われ殺害されるという事件が発生しており、また、昨年12月にも中国人が同様に現金を奪われております。今一度このようなリスクを認識ください。

在カンボジア日本国大使館 領事班
電話:023-217-161~164
電話交換業務時間:平日午前8時~正午、午後2時~午後5時45分
領事窓口対応時間:平日午前8時~正午、午後2時~午後4時30分
緊急連絡先(平日昼休み):012-835-430
緊急連絡先(平日夜間及び休館日):095-777-911
大使館ホームページ:http://www.kh.emb-japan.go.jp/
Eメール宛先:consular.jpn@pp.mofa.go.jp

【お願い:在留届の内容に変更がある場合や帰国の場合には、必ず当館にご連絡下さい。】
)転載ここまで

その他カンボジアの情報はこちらから→にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK

-治安
-,

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.