カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

治安

プノンペンの治安。ひったくりや窃盗、拳銃所持など。

投稿日:07/06/2015 更新日:

Pocket

0412-tk1-3
プノンペンの在住歴の長い日本人の方から情報を聞きました。2015年に入り、ひったくりや窃盗など事件が多発しているそうです。その事例と対処方法をご紹介いたします。

 

カンボジア・シェムリアップで女性一人旅は安全で大丈夫なのだろうか??

 

続く円安... マントラオーナー、DJブログ

SPONSORED LINK




カンボジアの「ぢゃ」のほうの、ぢゃがいもです!

 

プノンペンとシェムリアップでマッサージしてます。
JapaneseMassageMASA
Instagramも公開中です。フォローしてくださいっ♫


トラベラーズチョイス 世界の人気のランドマーク トップ 25
1位がアンコールワット! おめでとうございますっ!

さすが王者ですね。いちどぜひみなさま足を運んでください。

 

知らない土地へ行くと・・気になるのはやはり「治安情報」でしょうか。

 

本日はカンボジアの首都「プノンペン」の治安情報をお届け。
FBのコミュニティーより転載します。

 

今年(2015年)に入り8人ほどの在住の友人知人が窃盗やひったくりの被害に遭っています。
日本人の傾向としてはバイクに乗るときにメットを被らない人が多いです。
メット+サングラスやマスクをすることにより人種がわからなくなるので交通警察や強盗に狙われる率は多少低くなると思っています。

カンボジアの治安、銃の所持や犯罪について。

 

十分注意すれば治安はよいと思います。
ただし日本のような感覚でいては被害者になりうる確率はかなり高いです。
引ったくりやすりが多い地域もありますので…被害者にならないためには以下を気をつけてください。

日本人が持ち歩くものはこちら(カンボジア)の人の年収以上の場合もあります。
危険因子はどこの町でも共通です。
銃は違法ですがお金を出せば簡単に手に入るので持っている人も少なからずいると頭に入れ、
もし突きつけられた場合は素直にかばんを渡すことで命を守りましょう。

1.人前で金品や携帯電話をかばんから出さない。(首にしているゴールドネックレスを引きちぎられた経験あり)
2.通話するときはホテル内や飲食店内、周りに注意を払う。
3.財布やかばん、PCはなるべく持ち歩かない。やむを得ずかばんを持ち歩くのなら財布の中身からカード類は抜き、できるだけ小額を。お金はかばんや各ポケットに分散。
4.夜21時を過ぎたらできる限り一人で出歩かない。複数人数であってもできるだけ明るい道を選ぶ。(大通り)出かけるときはタクシーがベスト、メーターを上げるよう再確認。
5.プノンペンのナイトマーケットやオールドマーケット付近は複数人でも被害にあった人もいるので注意が必要。
6.昼夜問わず前後に神経を尖らせていれば被害は縮小できます。泥棒やすりは無防備な人を狙っています。
7.TUKTUKに乗る場合は荷物に注意、携帯の使用もNG。横や後ろからバイクでひったくる泥棒もいます。TUKを選ぶときには、横や後ろの隙間がワイヤーやカーテンで埋められているものを選んだほうが良いです。

貴重な情報、ありがとうございます。

また銃をむけられたという方の投稿もありました。
m_1-e0a09

私も拳銃強盗に会ってます。
カンダールマーケットの近くで夜12:30頃にバイクに乗っていて交差点でスピードを緩めた所に2人乗りのバイクがかぶせて来て後ろの男が、いきなり拳銃を突きつけて財布と携帯を要求されました。
財布を渡した所に前方から車が来たのでバイクを捨て車の前に飛び出したら慌てて逃げて行きました。財布は取られたけど携帯は無事でした。怖かった。

プノンペンへは「観光」より「ビジネス」「駐在」「視察」の目的で来られる方のほうが多いのではないでしょうか?

生活を始めて2ヶ月。まだ危険な目には一切遭っていませんが、私自身も再度振り返ってみたいと思いました。

カンボジア、ブログランキング参加中です。
みなさまのクリックが励みになります。今日も1クリック、よろしくお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK




-治安

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.