カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

シェムリアップ プノンペン 治安

【治安】スリにもご注意!気を抜かない。海外であることを忘れない。

投稿日:

Pocket

4081851501b010c4a5b2d15cc3ae9f41

シルバーウィークですね。
アンコールワット、カンボジア。

 

観光へ来られている方も多いようです。

 

楽しい旅をし、楽しく日本の帰国できる為に・・

気を付けてください。

SPONSORED LINK
 


ご訪問ありがとうございます<m(__)m>
☆その他カンボジア情報満載☆
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
 

 

ぢゃがいも@はっぴぃ量産型です!

 

プノンペンとシェムリアップでマッサージしてます。
JapaneseMassageMASA

 

プノンペン店はこちら。
無33題

 

シルバーウィークですね!
う、う、羨ましいです~☆☆

 

JTB調べでは、人気観光地第一位はカンボジア。

 

シルバーウィーク人気旅行先はカンボジア!おすすめ観光ポイントは・・・

 

○「どこ行こうかな」
○「現地の治安状況などうかな」

 

検索して当ブログにたどり着いてくださった方も
多いかと思います。

 

いままで記事をいくつか書いておりますが、
本日の題目はずばり

 

「スリに気を付けて!」

 

シェムリアップ、プノンペン、問いません。
しっかりバッグを持ちましょう。

 

リュックサックの場合は、
お腹側でもつのもひとつです。

 

「財布とパスポートをとられた!」
そんな具体的事例をひとつ。

 

場所は、プノンペン。
日系のお店が多くある、日本人に馴染みのある
Aeon(イオン)さんです。

イオンの2階(日本でいう3階)にあります
秀ちゃんラーメンさんからの情報です。

 

昨夜ご来店された日本人女性が、20:00過ぎに戻ってこられ、
財布とパスポートがないと言われ、あわてて飛び込んでこられました。

 

お話を聞くと、財布にパスポートを入れて所持されていたらしく、
しかもお土産屋で買われたクメール織のショルダーバックでチャックが壊れて閉まらない、、、、、

それは、スられますよね。

 

携帯は大丈夫だったので、お店のWiFiを使って頂き、
LINEで実家に連絡を取られてカード関係は止めておられました。

 

学生さんだったので、どうしたらいいかわからないと思ったので、
日本大使館へ夜間緊急連絡を取り、事情を説明。

 

明日(今日)は土曜日なので、当然月曜日朝申請という風にしかならないと言う話をしつつ、
本人へ電話を代わり、詳しい手続きを説明して頂きました。

その後インフォメーションへ同行し、スタッフへ通訳してあげてやりとりをしました。

 

なぜ、自分がこの投稿をいましているかというと、
この手の事件がメチャクチャ多く、困った方々をいつも必要場所まで(インフォメーションや大使館まで)お連れしています。

至らないお節介かもしれませんが、困っている方は放っておけない性格なのでしょうがないです。
カンボジアに住んでいる方々にお願いです。

 

警戒心というのが分からない若い方々が、
今休みを使った観光やインターンでこられていのが最近増えています。

 

若いそんな方々を見たら一言、ここは日本じゃないから気をつけてねと声をかけてあげてください。

AEON MALLは日系のお店ですが、ここはカンボジアでスタッフ皆カンボジア人です。

 

皆英語が喋れませんし日本語なんて分かるはずはないです。

館内お客さんはカンボジア・アサヤン近隣国が主で、メチャクチャ置引・スリが多いです。

日系の施設と思って安心すると、痛い目をみるので、
しっかり財布を入れるカバンのチャックは閉めることも必要です。

 

嫁や友達のカンボジア人と行動していても、
自分が持っている肩掛けバックのチャックが開いているだけでも注意されます。

現地の人でもスリが多いので、スリに対して常に警戒しています。

パスポートはコピーして持ち歩くことをお勧めします。

 

ひったくりにへたに抵抗すると、撃たれたり・刺されたり・後から狙われたりします。
最近ではバイクで逃げたふりをしつつ、先で待ち構えているという話も聞きます。
(※転載ここまで)

これに対し、
○同感ですね!うちにも、同様なケースでよく来られます。
○イオンは最近若いスリ師が多く活動しているそうですよ。皆様気を付けましょう。
・・・といったコメントも。

 

シェムリアップでは、
○パブストリート
○ナイトマーケット

 

など夜の観光スポットがありますが、
同様に十分お気を付けください。

 

 

ほほえみの国ですが、
カンボジアは海外です!

 

楽しい旅をっ!!

 

カンボジア、ブログランキング参加中です。

みなさまのクリックが励みになります。 今日も1クリック、よろしくお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK

-シェムリアップ, プノンペン, 治安

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.