カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

治安

【治安】カンボジアの犬、たまに噛みます。特に朝方注意…

投稿日:28/01/2016 更新日:

Pocket

d2e5defff66a06f67b4f8b2e74259b65_m

カンボジアのランキングに参加中です。
1Clickのご協力、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

カンボジアの大寒波(?)も和らぎまして、
今日はちょっと暑いかな、というすごし易いプノンペンです。

 

今日の治安情報はカンボジアの野良犬につきまして。
「治安情報なんかい」と思うかもしれませんが…
結構こわいですよ、カンボジアの野良ワンちゃんたち。

 

カンボジアの首都プノンペンにも、
世界遺産アンコールワットの街シェムリアップにも、
野良犬がいます。

 

飼い犬が放し飼いにされている場合もありますが、
野良犬の場合もあります。

 

最初にシェムリアップへ視察できたときに出会ったバックパッカーさんは、
道中に出会った犬に「カワイイっ」と手を出し、
噛まれてしまって病院にいってました。

 

基本的にカンボジアの野良犬さんたち、
こちらから手をださなければ「吼えるだけ」だったり、
気にせずに通りすぎていくだけです。

 

…ですが、
ときたま「吼えずに噛みついてくるワンさん」
もいるので注意が必要です。

SPONSORED LINK
 




 

ワンちゃんには構わない。特に朝方注意

062f139e73b9db324e3ad500e0bdff10_s

ワタシはシェムリアップのリバーサイドを朝ランし、
自宅に戻る途中にシヴァタ通り沿いにある「アンコールマーケットの犬」に、
数回ほえられたのちに、かまれました。

 

シェムリアップ川を朝ウォーキングの帰り。犬に・・・かまれた、、

 

幸い大事には至らなかったのですが多少血がでており、
取り乱しまくって、
在住の方々に連絡とりまくったのをいまでも鮮明におぼえてます。

 

シェムリアップに住んでいらっしゃった日本人の知人の方が、
朝に家を出ようと思った瞬間に犬8匹(たしか)に囲まれ、
なにもしていないのに噛まれたそうです。

 

その方はシェムリアップにあるアンコール病院へ行き、
ワクチン等「狂犬病対策」をされてました。

 

そして今朝のプノンペンでは、
ワタシも登録させてもらっている「プノンペン走友会」のメンバーさんが、
ダイヤモンドアイランドへ渡る橋の直前で突然噛まれたそうです。

 

(毎週日曜日の朝にプノンペンのリバーサイドあたりを走っています、
プノンペン走友会。
普段は10名程度は必ずおりますし、一緒に楽しく走ってます。
参加してみたーい、という方はご一報ください)

 

ワンちゃん、、怖い…。

 

バックパッカーさんはこちらからワンちゃんに近寄ったので、
申し訳ないですが自業自得かもしれません。
しかしこちらから近寄らずとも「攻撃してくるワンちゃん」がいることも事実です。

 

上記に示した3つの例は、
どれも「朝方」のワンちゃんにやられています。

 

もしシェムリアップへ旅行にいかれるみなさんも、
「朝日」を見に行くときは基本的には大丈夫だと思いますが、
街中などを散歩される際はお気をつけください。

 

そしてもしもかまれたりした場合は、
病院で診てもらったほうが安心ですね。

 

ワタシもワンちゃんに吼えられる&噛まれるのが嫌で、
最近は朝ランから夜ランに変更。
独立記念塔前の広場をぐるぐる走ってます。

 

スミマセン、ただ朝に起きれなくなっただけです。
カンボジアの治安情報でした。

 

ぢゃがいも@はっぴぃ量産型
cropped-12376452_100285800347632_4122997582441184974_n.jpg

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK







-治安

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.