カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

シェムリアップ ビザ プノンペン

カンボジアでビザ取得する際は、写真がないほうが早く通過できる?!(追記あり)

投稿日:27/08/2013 更新日:

 

追記)カンボジアのビザ取得に関しまして。
シェムリアップ、プノンペンともに空港拡張工事終了後、
ビザカウンターも大幅に広くなりました為、
それ以前よりはスムーズに作業が進むようになっております。

 

カンボジア、ビザに関する過去記事

カンボジアへのビザ、10月より料金値上げ
カンボジア、3年マルチプルビザ
日本とカンボジア。ビザが飛行機のなかで発給される・・・?!
カンボジアでビザ、延長しますた
カンボジアでビザを延長するには
カンボジアでビジネスビザを延長する方法。ビザの種類。
カンボジアでビザ取得する際は、写真がないほうが早く通過できる?!
カンボジアで生活して8か月目になりました。まずはビザ取得から。

 

カンボジアのブロガー、「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

SPONSORED LINK
 



 

2013年9月現在、カンボジアを訪れる場合にはビザ(査証)が必要となります。

 

シェムリアップ国際空港でビザを取得する際は、
まず機内で配られる。
(配らないケースもあり。その場合はビザカウンターにて取得)

 

「ビザ申請用紙」へ記入をし、
ビザカウンターにてその申請用紙とパスポート、写真を渡す。

 

一番最初に空路にてカンボジアに到着した人は、
必ずそのビザカウンターの人の多さに驚きと疑問を感じると思う。
「こんなに多くの人が必要なの?」・・・と。
※ただし拡張工事終了以降は混雑さは軽減。

 

P1040457

 

ビザ申請用紙とパスポートと費用(ツーリストビザは$20、ビジネスビザは$25
2014年10月より値上げか)を受け取る人と、
ビザシールを貼ってくださり名前を呼んでパスポートを返却してくださる人の間にあきらかに暇そうにしている係員が5~6人います。

SPONSORED LINK
 





 

その人たちがカウンター向かって左側でパスポートを渡し、
一番右側で所定の手続きを終えて受けてるわけですが、

 

その間をバケツリレーしているだけのように思えるのです。
(きっと何らかの業務をおこなっていると思うのですが。)

 

この用紙が左から右へ行く作業が、意外と時間がかかります。
特に11月以降の乾季はシェムリアップは繁忙期。
観光客で賑わい、ビザカウンターにも人が溢れます。

 

そんなとき、近くのうろうろしている「ちょっと偉そうな係員さん」「写真を忘れた」と言って$1チップを渡すと、
その混雑をとばして入国審査にいけるとか・・
(在住歴7年の先輩談)

 

私は試したことありません。
いずれにせよ、空港についたら早めに外にでてビザの手続きすることをおすすめいたします。

 

※追記)カンボジアで主要な新聞、プノンペンポストに以下のような記事が(2014年1月21日)

カンボジアニュースー外務省、ビザ取得に賄賂支払いは不要
外務省のHor Namhong大臣は先週、全ての大使館・領事館に、ビザの申請手続きが円滑に進むよう、
そして、蔓延している腐敗を根絶するための試みとして賄賂の支払いを根絶するための指令を発布した。

 

カンボジア入国時に必要となる30日のシングル・ビザは20ドル。
到着までにオンラインでビザ取得が完了していれば、20US$に手数料も含まれている。

 

外務省の報道官は賄賂がどのようなものか、
ビザ申請時の賄賂がどれくらい浸透しているか、詳細を明らかにしなかった。

 

国境通過時に、旅行会社へ支払う賄賂がどれくらい浸透しているかも伝えられていない。

 

今回の指令は大使館に対して、ビザ取得を出来るだけ迅速に行ない、
作業を早めるため現金を支払う必要がないことを、再認識させる意図がある。

 

またさらに1ヶ月に25US$支払っている投資家たちに、到着時または海外でビジネスビザの延長を可能にし、
円滑に入国出来るよう促す趣旨も含まれている。

 

最後に外務省のKuong報道官は、「ビザ通過時に公式手数料を支払う必要はない」と、改めて強調した。
http://www.phnompenhpost.com/business/embassies-abroad-get-reminder-about-graft

 

Anak Matahari(太陽のように明るく元気に)

 

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

SPONSORED LINK



-シェムリアップ, ビザ, プノンペン
-

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2017 AllRights Reserved.