カンボジア在住のマッサージ師。プノンペン、シェムリアップ情報など

カンボジア「ぢゃがいも」情報局

筋トレ

膝コロ(腹筋ローラ―)を腰を痛めずにやる方法

投稿日:29/07/2018 更新日:

Pocket

 

カンボジア情報ブログにまったく関係のない、
「筋トレ記事」のアップを開始しました!
36歳の目標は「6パックをゲットすること」
カンボジアの日常の一部となった筋トレを通じて学んだこと、
シェアしていきたいと思います。

 

カンボジアのブロガー、「ぢゃ」のほうのぢゃがいもです。

 

SPONSORED LINK
 



 

カンボジアはいよいよ選挙当日!
予想以上に閑散とするプノンペン、
ワタシは部屋に籠っています。
いまはつい最近できた近所のカフェでブログ書き書きしています。

 

どこにも行けないおかげでブログ編集が捗りまして、
AMPエラー記事の編集はほぼ終了しました。

 

久々に1日1記事ペースのブログ更新をしていたら、
結構これが楽しい!
ってことでいつ飽きるかわかりませんが続けていきたいな…と。

 

といっても「カンボジア情報」のネタを発掘しつづける気力はないので、
新たなカテゴリー「筋トレ」の記事をちょいちょい挟んでいきたいと思います。
「カンボジア情報を観にきたのに!なんやねん!というみなさま、ごめんなさい。

 

SPONSORED LINK
 



 

腰を痛めずに膝コロ(腹筋ローラ―)をやる方法

 

6パックをゲットする!と決めたのが2018年1月15日。
6パックといえば腹筋ローラ―でしょ!とゲットしたのが5月3日。

 

ゲットしてから調べて、
ようやく腹筋ローラ―の正式名称はアブローラー(ab roller)であること、
鍛え方には膝コロ、立ちコロの2段階があることを知りました。

 

初めての挑戦。腹筋より先に腰が…

 

初めての膝コロをやってみてわかったことは、
「腹筋鍛える前に腰いたい!あと腕がきつい」
ってこと。
でYouTube調べてみるとやっぱり同じ悩みをもってる人がいて、
その悩みを解決する動画がいろいろありまして。

 

・背中は丸めるイメージで

 

膝コロをする際にずっと背中は丸まった状態を意識し、
腹筋の伸縮を意識する。
言ってることはわかるんですが、これが実際なかなかできない…
膝コロ始めた当初は、私も「腰痛い」ってなってました。

 

3ヵ月後の膝コロ

 

3ヵ月後の膝コロ。
まだまだ腹筋ではなく腕で伸縮している感じはありますが、
それでも背筋(腰)は痛くなくなりました。

 

意識していることは当初の動画でみた
背中を丸めるイメージで、のみ。

 

ではなぜこの3ヵ月で腰を痛めずできるようになったのか。
これは思うに「腹筋」「腕(上腕三頭筋など)」の筋力量が増えたから、だと思います。
つまり、どんなに頭でイメージしても「ある程度の筋力量」がないと、
どうしても腰に負担をかけてしまうのでは?というのがワタシが経験からたどりついた結論です。

 

結論。膝コロで腰痛めないためには

結局膝コロを腰痛めずやる方法は、
「痛めずにできるようになるまで、他のトレーニングで筋肉鍛えましょ!」
です!

 

ワタシが並行しておこなっている主なトレーニングは、
・腹筋(クランチ)
・腕立て伏せ(プッシュアップ)
です。

 

トレーニング開始はじめて半年以上、
まだまだ6パックには遠いですが、
ベジータのような腹筋を目指してがんばります!
※尚、トレーニングは自己責任でお願いします。
ケガなどの保証は一切いたしません。

 

Anak Matahari(太陽のように明るく元気に)

 

著者について
ツイッターはこちら→@dyagaimo
インスタグラムはこちら→@dyagaimo_cambodia
YouTubeチャンネルはこちら→@MrDyagaimo
Kindleはこちら→超高速で夢を叶える生き方: ありのままの私でセルフブランディング

 

1クリック、ぽちっとお願いいたします。
カンボジア情報へ

 

SPONSORED LINK



-筋トレ

Copyright© カンボジア「ぢゃがいも」情報局 , 2018 All Rights Reserved.